蕎麦猪口大事典 鳥獣戯画 そばちょこ 蕎麦猪口大事典 鳥獣戯画 そばちょこ 蕎麦猪口大事典 鳥獣戯画 そばちょこ 蕎麦猪口大事典 鳥獣戯画 そばちょこ 蕎麦猪口大事典 鳥獣戯画 そばちょこ 蕎麦猪口大事典 鳥獣戯画 そばちょこ 蕎麦猪口大事典 鳥獣戯画 そばちょこ 蕎麦猪口大事典 鳥獣戯画 そばちょこ
蕎麦猪口大事典 鳥獣戯画 そばちょこ 蕎麦猪口大事典 鳥獣戯画 そばちょこ 蕎麦猪口大事典 鳥獣戯画 そばちょこ 蕎麦猪口大事典 鳥獣戯画 そばちょこ 蕎麦猪口大事典 鳥獣戯画 そばちょこ 蕎麦猪口大事典 鳥獣戯画 そばちょこ 蕎麦猪口大事典 鳥獣戯画 そばちょこ 蕎麦猪口大事典 鳥獣戯画 そばちょこ
蕎麦猪口大事典 鳥獣戯画 そばちょこ
蕎麦猪口大事典 鳥獣戯画 そばちょこ
蕎麦猪口大事典 鳥獣戯画 そばちょこ
蕎麦猪口大事典 鳥獣戯画 そばちょこ
蕎麦猪口大事典 鳥獣戯画 そばちょこ
蕎麦猪口大事典 鳥獣戯画 そばちょこ
蕎麦猪口大事典 鳥獣戯画 そばちょこ
蕎麦猪口大事典 鳥獣戯画 そばちょこ

BARBAR

蕎麦猪口大事典 鳥獣戯画 そばちょこ

¥ (税込)

1,650

日本最古の漫画といわれる鳥獣戯画(ちょうじゅうぎが)の絵巻物から、選りすぐりの場面をダイジェストにしてあしらいました。

明治〜大正にかけて波佐見焼の絵付けの主流であった“銅版転写”という技法を用いており、和紙に焼き物用の絵具を印刷し、焼き物の生地に写し取っています。鉄分が多く、焦げやすい絵具を使用することで、線の強弱が生まれ風合いのある雰囲気に仕上げました。


蕎麦猪口大事典 (そばちょこだいじてん)
400年前に誕生し、フリーカップとして現代でも活躍しているそばちょこを、波佐見焼の産地が得意とする多様な技法を活かしてバラエティー豊かに展開しているシリーズです。



[サイズ/容量]
φ8×H6.1cm/170cc

[素材]
磁器

[使用区分]
直火:×
IH:×
電子レンジ:○
オーブン:×
食洗機:○

[ブランド/シリーズ]
BARBAR/鳥獣戯画
  • 絵柄は銅版転写という技法で作られているため印刷のにじみ、欠け、ズレ等が見られる場合がありますが、商品が持つ味としてお楽しみ下さい。
  • 急な温度変化によって割れる恐れがありますので、レンジなどで加熱する際は常温に戻してください。また熱い器を急に水につけたりしないでください。
  • 部分的な温度変化で割れる恐れがありますので、部分的に高温になるということにならない様に気をつけてお使いください。
  • 素材:磁器
  • 技法:ハーフマット釉・ゆす灰釉下絵付け/銅版転写

鳥獣戯画 そばちょこ

そばちょこから飛び出してきそうな躍動感のある場面を❝銅板転写❞という一つひとつに味が出る技法で転写しています。

万能食器ともいわれるそばちょこは、飲み物だけでなく小鉢や小物入れとしても利用できる優れた器です。

そばちょこ2個ギフトボックスセットもご用意しております。桐箱と紙製のボール箱から箱をお選びいただけます。

関連商品

最近チェックした商品