蕎麦猪口大事典 ギフトボックス そばちょこ2個入用/桐箱 蕎麦猪口大事典 ギフトボックス そばちょこ2個入用/桐箱 蕎麦猪口大事典 ギフトボックス そばちょこ2個入用/桐箱 蕎麦猪口大事典 ギフトボックス そばちょこ2個入用/桐箱
蕎麦猪口大事典 ギフトボックス そばちょこ2個入用/桐箱 蕎麦猪口大事典 ギフトボックス そばちょこ2個入用/桐箱 蕎麦猪口大事典 ギフトボックス そばちょこ2個入用/桐箱 蕎麦猪口大事典 ギフトボックス そばちょこ2個入用/桐箱
蕎麦猪口大事典 ギフトボックス そばちょこ2個入用/桐箱
蕎麦猪口大事典 ギフトボックス そばちょこ2個入用/桐箱
蕎麦猪口大事典 ギフトボックス そばちょこ2個入用/桐箱
蕎麦猪口大事典 ギフトボックス そばちょこ2個入用/桐箱

BARBAR

蕎麦猪口大事典 ギフトボックス そばちょこ2個入用/桐箱

¥ 550 (税込)

550

  • トップ
  • すべて
  • 蕎麦猪口大事典 ギフトボックス そばちょこ2個入用/桐箱
そばちょこがペアで入る専用の桐製のギフトボックスです。

一八七七年、イギリス人から清涼飲料水製造を学んだ古田勝次は長崎市大村町にラムネ・シャンペンサイダー製造所を開業しました。

古田勝次は、当時、世界大戦へと向かう時勢を憂いて、世界の人がみなラムネを飲んで平和になって欲しいという願いを込めて牋手瓩鬚靴討い詬諭垢平洌討髻⊆社製品のラベルに用いました。
人の手を引いて助け、導くという意味を込めて商品名を「お手引きラムネ」とし、そのラムネは明治から現在まで変わらない味で親しまれています。

それになぞらえ、BARBARのそばちょこ専用箱は、「世界中の人が仲良くそばちょこで乾杯して、みんなが平和になりますように。」と願いを込めて犂デ姚瓩凌洌討砲覆辰討ります。

結婚祝いや出産祝い、お誕生日や節目のお祝い、たくさんの『おめでたい日』の為に " 乾杯 " の気持ちを込めたギフトボックスです。

・そばちょこを包む梱包材付き。
藍駒(あいこま)のそばちょこは入りません。


蕎麦猪口大事典 (そばちょこだいじてん)
400年前に誕生し、フリーカップとして現代でも活躍しているそばちょこを、波佐見焼の産地が得意とする多様な技法を活かしてバラエティー豊かに展開しているシリーズです。



[サイズ/容量]
W19.4×D10×H9cm/---

[素材]


[使用区分]
---
[ブランド/シリーズ]
BARBAR/ギフトボックス
  • 湿気が多い場所で保管すると、変色・変形の原因となります。
  • 藍駒(あいこま)のそばちょこは入りません。
  • 素材:

関連商品

最近チェックした商品

今月のおすすめ記事